MOXIE1800

MOXIE 1800は、生コンに混和(添加)するタイプのコンクリート改質剤です。打ち放しが可能で高い防水性能を発揮し、コンクリートの長寿命化に寄与します。瑕疵担保履行法対応の製品です。

MOXIE 1800 を混和する事により、コンクリートの防水性・防湿性を高める効果が現れ、これが半永久的に持続します。撥水剤の塗布は必要はなく、打設したままの美しさを保つことができます。

製品の特長

水系・無機で混ぜるだけ、取り扱いが簡単

MOXIE 1800は生コンに混ぜるだけ、有害物質を含まず人と環境にやさしい製品です。

  • 生コンに混ぜて打設するだけで、水に強いRC躯体を低コストで建築することができます。
  • 水系・無機で有害物質が発生しないため、シックハウスの心配がありません。
  • 化学物質を含まないため、雨水や下水河川の汚染の心配がありません。

建物全体の防水・防湿性能を強化

MOXIE 1800は、コンクリート全体の防水・防湿性能を強化することができる製品です。

  • 生コンに混和することで、コンクリートが緻密化(密実化)します。建物全体の防水・防湿性能が強化されるため、風雨、塩害や凍結融解による鉄筋の錆とコンクリートの劣化による強度の低下を防止できます。
  • 表面は汚れが付きにくく落としやすいため、お手入れの手間がかかりません。
  • 打ち放しコンクリートの美しさが持続し、湿気の少ないさわやかな空間を獲得することができます。限りなくメンテナンスフリーに近い状態が永く持続します。
  • 本製品を生コンに混和することで、建物全体の防水・防湿性能を高め、鉄筋やコンクリートの劣化を予防して強度を維持することができます。
  • 屋上や外壁面などの防水塗装の必要がなく、打ち放し本来の美しさを損ないません。
  • 地下室や浴室、浴槽の打設にも使用でき、高い防水・防湿効果を発揮します。
  • 屋上や外壁面などの防水塗装の必要がなく、建築コストを低減することができます。
  • 風雨災害に強い永く使える居住空間を提供し、改築による解体作業で発生する産業廃棄物及びCO2を削減して、脱炭素社会の実現に貢献します。
  • 木材の利用を削減できるため、森林伐採による自然環境破壊の抑止に貢献します。

お気軽にお問い合わせください

商品に関するお問い合わせは、こちらからお気軽にお問い合わせください。

お電話やファックスによるお問い合わせはこちらからどうぞ。

03-5875-0834
03-5875-0724(FAX)

営業時間 8:30-17:30
[ ただし土曜日はAM営業、日・祝日除く]

前の記事

MOXIE2000

次の記事

MOXIE1500